1. TOP PAGE
  2. ギャラリーファインアート・トピックス

ギャラリーファインアート・トピックス

T氏コレクション展


鳥海青児「ピカドール」

個人のコレクションは美術館や企業のそれと違って公にされることが少ないためその実態は掴みにくいですがT氏のコレクションは間違いなく日本を代表する有数のものです。

 

Tさんによりますと作品を購入する際にはジャンルやテーマ等に対して特に基準をもうけずその時々に気に入り手元に置いておきたいと思った作品を自由に集めたということで、"良いものは良い" という考え方に貫かれています。

 

コレクションは結果的に絵画(日本画、洋画、版画)、彫刻・その他立体等の名品がバランスよく、また時代的にも20世紀後半を代表する洋画家や日本画家のものから現在も活躍中の現代美術作家のものまで幅広く集まったという印象を受けます。

 


  • 小磯良平「婦人」

  • 福田平八郎「竹」

  • 髙山辰雄「少女」

 

 

今回は氏の300点以上ものコレクションの中から美術館が選りすぐった秀品103点が展示されます
(各美術館の展示スペース、また選考基準により美術館ごとの展示内容は異なります)。

 

 

  • T氏の類い稀な高い美意識によって長年に亘り丁寧に集められた作品群は美術品として最高級のレベルのものばかりで見事の一言に尽きます。

    美術愛好家の方々やアートコレクションにご興味をお持ちの皆さまにはぜひご高覧をお奨めしたい展覧会です。


  • 辰野登恵子「UNTITLED96-10」

  • 奈良美智「Home Sick」

 

●出品作家をジャンル別に列記させて頂きます(50音順)。


荒木高子「Pocket Bible」

(洋画 53点)
赤塚祐二、井田照一、糸園和三郎、牛島憲之、海老原喜之助、荻太郎、絹谷幸二、木村忠太、小磯良平、菅井汲、須田国太郎、高橋幸彦、辰野登恵子、田中敦子、鳥海青児、津高和一、堂本右美、長岡国人、中川一政、長沢秀之、中村清治、奈良美智、深沢軍治、丸山直文、村上隆、元永定正、森芳雄、山口薫、山田正亮、山本治、脇田和

(日本画 15点)
大野俶嵩、奥村土牛、小野竹喬、加山又造、杉山寧、高山辰雄、竹内浩一、福田平八郎、山本丘人

(版画 22点)
加山又造、ジョワン・ミロ、浜口陽三

(彫刻・その他立体 13点)
秋山陽、荒木高子、木内克、鯉江良二、杉浦康益、鈴木治、田中昇、西村陽平、ヘンリー・ムーア、望月通陽、ルーシー・リー

●展覧会の詳細につきましては下記の開催美術館にお問い合わせください。

アートホール神戸 3/31~4/12

あさご芸術の森美術館 4/16~5/22

円山川公苑美術館4/16~6/26

BBプラザ美術館 (前期) 6/7~7/10 (後期) 7/12~8/21

 

 

TOPICS一覧に戻る

【ギャラリーファインアート通販サイト】楽天市場

ご質問・ご相談
「絵を買いたいけどどんなものを買ったらいいか分からない…」「この部屋にあう作品をアドバイスしてほしい」
「もっとこの作家さんのことを知りたい」等、絵に関するご質問・ご相談にギャラリーファインアートスタッフがお答えします。
お気軽にご相談ください。
インターネットからのご質問・ご相談はこちら

↑ PAGETOP