1. TOP PAGE
  2. ギャラリーファインアート・トピックス

ギャラリーファインアート・トピックス

オフィスに飾る現代アート02

前回に続いて現代アートがオフィスに飾られている事例をご紹介致します。

あなたの会社にもアートを飾ってみたいとお考えの方は、お電話でお問い合わせ頂くか、飾りたい場所の写真とご予算をメール等でお知らせ頂ければ弊社の専門スタッフが最適なアートをご提案致します。
お問い合わせの際には「見積・提案サービス」をご利用頂くと便利です。

TMY-257 坪田昌之 TMY-193 坪田昌之

大手損保会社の新社屋アートワークの事例です。これらの二作品は、前回もご紹介しましたが、国内だけでなく海外でもますます人気が高まっている彫刻家・坪田昌之さんの木彫レリーフです。

 

TMY-257はロビーに、またTMY-193は大ホールのホワイエに設置しました。この事例も現代アートが空間をいかにシンプル且つスッキリと演出することが出来るかを示す好例になっています。

OT-117  荻野丹雪

炭素系製品メーカーの役員室の廊下に納入した事例です。作品は前回もご紹介した書家の荻野丹雪さんの抽象による書です。

最近、「書」が見直され、新しい形のアートとして脚光を浴びています。たとえ生活様式は変化しても書は日本人の心の底に流れる共通の美意識といえるでしょう。オフィスのアートワークにおいても書(文字・抽象)を飾り、日本人はもちろんですが、海外から来られるお客様にも日本人のアイデンティティを伝える手段として活用される例が増えてきています。

MT-077  前川強

HT-044  林孝彦

 

 

<< オフィスに飾る現代アート01

 

TOPICS一覧に戻る

納入事例をもっと見る

【ギャラリーファインアート通販サイト】楽天市場

ご質問・ご相談
「絵を買いたいけどどんなものを買ったらいいか分からない…」「この部屋にあう作品をアドバイスしてほしい」
「もっとこの作家さんのことを知りたい」等、絵に関するご質問・ご相談にギャラリーファインアートスタッフがお答えします。
お気軽にご相談ください。
インターネットからのご質問・ご相談はこちら

↑ PAGETOP