1. TOP PAGE
  2. ギャラリーファインアート・トピックス

ギャラリーファインアート・トピックス

作家紹介 ~呉本俊松


翼をそろえて
オブジェ
420×100×140㎜

今回は呉本俊松さんのオブジェをご紹介させて頂きます。 呉本さんは1950年に長野県伊那市に生まれ、1973年に大阪芸術大学を卒業。その後関西を拠点に作家活動を続けています。
作品の発表は東京、大阪など全国の画廊で行っていますが最近は海外での個展やアートフェアにも数多く参加しています。

 

 

呉本さんの作品は人の顔や馬などをモチーフにしながら作家の内なるイメージを表現した平面作品が中心でしたが最近はご覧頂いているようなオブジェも制作しています。
このオブジェは作家が「立体肖像」と名づけている作品で素材は木、ブリキ、モデリングペースト等です。

 

 


  • 出発するセールスマン
    オブジェ
    395×150×130㎜

  • 呟きながら
    オブジェ
    385×130×150㎜

  • あきらめた訳ではない
    オブジェ
    605×80×85㎜

 

 

掲載作品からも感じ取って頂けるかと思いますが作風がどことなくユーモラスで見る人の気持ちを和ませてくれます。氏の個展会場でも目にしましたが、会場にいる人々の表情がとても楽しげで中には作品を見て笑い声を上げている人もいたくらいです。

 

 


  • 東西南北が見える
    オブジェ
    490×120×200㎜

  • ガマン強いセ-ルスマン
    オブジェ
    460×220×160㎜

  • 未知の目的地
    オブジェ
    555×160×220㎜

 

 

作品のタイトルも「ガマン強いセールスマン」、「呟きながら」、「翼をそろえて」、「あきらめた訳ではない」、「未知の目的地」など仕事で楽しんだり悩んだりしているビジネスマンの共感を誘います。 見る人を明るくほのぼのとした気持ちにさせる呉本さんのアートは、ほんとうにすごいと感心させられます。

 

作家の独り言
描くことを信条にしている私にとって現在興味深くやりがいのあるものは、このところ発表している「立体肖像」作品です。私の心の奥底に潜む創造的欲求を満たし夢中になった先に独自な世界が表れることを望んでいます。

 

 

TOPICS一覧に戻る

楽天市場 呉本俊松作品ページ

【ギャラリーファインアート通販サイト】楽天市場

ご質問・ご相談
「絵を買いたいけどどんなものを買ったらいいか分からない…」「この部屋にあう作品をアドバイスしてほしい」
「もっとこの作家さんのことを知りたい」等、絵に関するご質問・ご相談にギャラリーファインアートスタッフがお答えします。
お気軽にご相談ください。
インターネットからのご質問・ご相談はこちら

↑ PAGETOP